田子希羊加

経歴

東京の大手監査法人にて総合受付および代表電話取次業務を経て、公認会計士の秘書業務を務める。数百名を率いる部門長を始め、パートナー(代表社員)の秘書として長年従事した。
受付業務時代からマナーを勉強、培った経験から職場内においては事務職員に対する数多くのビジネスマナー指導を担当し、新人だけでなく中堅職員へのブラッシュアップにも貢献した。
監査法人退職後に本格的にマナーの道に入り、ビジネスマナー上級講師の資格を取得。
ホスピタリティを重視した指導を心掛けている。
社会福祉法人関連の自己分析研修では、受講生から高い評価を得た。
岐阜県経営者協会はじめ高等学校でのビジネスマナー指導には定評がある。

資格

・日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会認定
 プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー
・JHMA認定ホスピタリティ・コーディネータ
・日本電信電話ユーザ協会もしもし検定指導者級(電話応対検定)
・女性活躍推進ナビゲーター(キャリア教育)
・ビジネスマナー上級講師資格
・ユニバーサルマナー検定2級

担当研修

・ビジネスマナー研修
・就職活動指導
・ホスピタリティマナー研修
・秘書教育
・電話応対基本応対研修・クレーム対応研修
・女性活躍推進研修(キャリア教育)